育てにくい息子について調べていてギフテッドについて知りました。息子がギフテッドかどうかはさておき、ギフテッドについて調べたことや日常をメモしておこうと思いこのブログをはじめました。


by Michi-mama3

2歳9ヶ月なりたてメモ


2歳9ヶ月、この1ヶ月でどんな成長があったかしら?
う〜ん、癇癪対応に追われた1ヶ月だったので、成長を感じる余裕がなかったかも…、苦笑。

癇癪のトリガーに変化が出てきたかなあ。それも成長か?笑

“変更”がトリガーになってきました。

我が家は、玄関から車までが遠いのですが、車に向かう途中、「あ、サングラス忘れた。取りに帰るね。」で、号泣。

スターバックスで出てきた子供用オレンジジュースが、コップではなく、ただの紙パック入りジュースということで、思ったのと違ったということで、しばらく黙り込み、飲み終えたあと号泣。(結局飲んでるんですけどね、笑)

毎朝食べているオレンジ味のビタミン。「1日ひとつだけだよ。」と言っていたのですが、容器を声を出して読んでくれととミチに言われて読んだら、take 1 or 2 と書いてあり、「あれ、2個でも良かったみたいだねえ。」と言ったら、号泣。1個じゃないとだめだったそうで…。

何事も思っていたのとは違うこともあるというのを、泣き終えたミチに言って聞かせています。はあ。

それと、言いたいことがうまく言えない時の号泣は長引きます。もう面倒です〜。

癇癪中は、育児を丸投げしたい!と心底思います、苦笑。
赤子の頃から大声で泣いているので、肺活量があるんじゃないかしら?テノール歌手目指しますか?というほど、大きな声。うるさい〜っ。
泣き声聞くたびに、私のコラーゲンが減っていっている気がします。(実際、白髪が出てきて、どっと増えました!)


そして、活発さは増すばかり。
ジャンプブームで、あらゆるところで、ジャンプ!飛び降りたり、幅跳びしたり。
暑いので、パパと二人でキドキドに行けば(ママはいないほうがいいとミチ。パパとママで気持ちを使い分けてます。)、トランポリンのようなマットを40往復くらい激走。(夫は大げさかつ数字に責任持たない男なので、40往復は誇張してると思います…。)

家でも大声で歌ったりしゃべったりしながら、走り回っています。私があと15歳若ければ、このにぎやかさも楽しめたのでしょうが、40歳すぎて、このにぎやかさは苦痛です。若くないママ、ミチには申し訳ない…。

生活に関しては、おまるでうんちをしてみた(シール欲しさに)、外出先でおしっこをしてみた、パジャマのボタンを手伝えばはめられる(託児の日だけ?)、スプーン&フォークは託児ランチタイムの時だけ使う(家では絶対こぼしたくないのだそう…)など。

この夏分かったのは、パパと二人で出掛けている時には、泣かない…ということ。
しっかりパパとママで、気持ちの切り替えしているようです、笑。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-08-21 14:38 | ミチくんのできたよ!メモ