育てにくい息子について調べていてギフテッドについて知りました。息子がギフテッドかどうかはさておき、ギフテッドについて調べたことや日常をメモしておこうと思いこのブログをはじめました。


by Michi-mama3

宇宙の本

ミチは、のりもの好きです。

2歳になる位まで、バイロン・バートンの、のりもの絵本を良く読んでいました。

c0290215_16101875.jpg



2歳を過ぎて、あまり読まなくなったものの、私がバイロン・バートンの絵が好きなので、『うちゅうひこうしになりたいな』という絵本を買ってみたら、大ヒット!

c0290215_16104599.jpg


ミチが「宇宙飛行士になりたいっ!」と、絵本のセリフを真似て言うと、パパが「ロケット発射!」と、高くミチを持ち上げて遊ぶのがしばらく流行っていました、笑。


ミチが、「ロケットってなにかなあ?」と言い出したのと、赤ちゃんのころから月を見るのが好きだというのもあり、今度は、アポロ11号の描写をした絵本『月へ』を買ってみました。(私が欲しかったので、笑。)

c0290215_16112414.jpg


この本は文章が長いので、『うちゅうひこうしになりたい』ほどのヒットではなかったのですが、ロケットとはどんなものかというのが分かって満足したみたいです。

この本では、ロケットよりも、発射管制センターが気に入ったみたいでした。

c0290215_16113746.jpg


↑このページを見ては、うっとり小声で「かっこいいぃ〜〜」と、言いながら、体をくねくねさせて喜んでいます。笑



そして、この間、満月が家のベランダからよく見えたのですが、久しぶりに良く見える満月に、大フィーバー!

この時始めて、星の存在に気づき、

ミチ「あれ何かなあ?」

私「あれが星だよ〜、キラキラ光る〜お空の星よ〜♪ の星だねえ??」

ミチ「なんていう星かなあ?」

私「なんだろうねえ、ママ分からないねえ、金星かなあ? う〜ん。」

ミチ 「星図鑑欲しいっ!」

私「そうねえ、星の図鑑というか、宇宙の図鑑にする?」

ということで、自分も欲しかったこともあり(図鑑好きなんです)、ミチにかこつけて、宇宙図鑑を買いました。

まあ、ミチは内容を理解していないのですが、絵を見ては、「これ何かなあ?」と、やっています。(というか、私の方が熱心に読んでいます。面白い♪ )

c0290215_1613454.jpg


図鑑を見ての、ミチのコメント、

「宇宙はこわいねえ」




とはいえ、着替えの時に、「宇宙ステーションまで来てください〜、5,4,3,2,1 発射!ゴゴゴゴゴ〜ッ!」というと、指定の場所まで来るようになったり、

「宇宙服を着ます、カチャッ」とかなんとか言うと、着替えが少しだけ早くできるようになりました。

宇宙図鑑、本当に読みこなせるようになるのは、まだまだまだ先なので、それまで私が堪能しようと思います。


※夫は、「なんで星の中がこうなってるって分かるの?成分ってどやって調べるのよ?」と、ごもっともな質問を私にどんどんぶつけてくるのですが、私には分かりません〜。そんなに知りたいなら、自分で調べて私に教えるくらいのパパでいてくれよと思います。(このブログを帰宅電車で読むと思われるのでここに書いておきますよ〜)


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-27 16:24 | ミチくんの好きな本メモ