育てにくい息子について調べていてギフテッドについて知りました。息子がギフテッドかどうかはさておき、ギフテッドについて調べたことや日常をメモしておこうと思いこのブログをはじめました。


by Michi-mama3

はじめまして

現在2歳、2010年11月生まれの息子がいます。
完璧主義、スプーンの練習を避ける(どうも失敗したくないらしい)、好奇心あり過ぎて玄関からマンション敷地にある距離にして約100mの駐車場までも30分かかる…。

一番???なのは、意外なポイントで悲しくなるのか、泣き出すこと。ドラマチックすぎて、一緒にいて大変です。感情のジェットコースターとでもいうのでしょうか。

その他にも、乳児の頃から敏感で、いつも周りに気を張っている印象で、1歳すぎる頃には、ショッピングを諦め、電話パソコンも夫がいるときだけ(泣き出し大変)と、「わたしゃこの子の奴隷だな、こりゃ」と、仕事復帰もあきらめました。

こんな感じで、なかなか育てにくく、発達障害か?とも思い調べたり、支援センターの予約もとったりもしました。しかし、最近になって、体験教室のようなところに行った際、まあ心配し過ぎかな?と思い、支援センターの相談予約をキャンセルしてしまいました。

言葉だけは、そこそこ早い方で1歳半になるまでには、助詞はないけれども、2語文を話し、ボキャブラリーも100くらいはあったと思います。。2歳半の今は、接続語を使った2文節を彼なりにお試し中で、そこそこ複雑な文章をしゃべっています。

まあ起きている間はしゃべり続けていて、私に話しかけてきてばかり。疲れます、笑。ちょっと静かだなと思えば、パズルや見たて遊び。それでもその間中、あれやこれやしゃべり続けています。仲良しの犬のぬいぐるみとおしゃべりしたりしている様子は可愛らしいです。

色々気になることが他にもあるのですが、ネットで調べた限りでは、ギフテッドのOEが一番ピンときたのと、ギフテッドの幼児期の特徴というのが、一番あてはまっているように思ったので、こらからも色々調べてメモしておこうと思いました。

ギフテッドについては、日本語だけで情報を探すよりも、英語で探した方が良いと気づきました。がしかし、私のレベルの英語だと、理解し間違えることもあるし、日本語でノートしておかないと、記憶にのこらないので、文章にしておこうと思いました。

そして、流れるように過ぎていく子育てで、息子について気づいたことをメモしておいたほうが、後々自分で検証したり、誰かに相談することになったとき役立つかなと思い、息子の成長や気になることもこのブログに残しておこうと思います。

子育てに関しては、ただ単に、私が心配性だったり、面倒臭がりなだけかもしれませんが、難しい息子のおかげで知ることができたギフテッドについては、しばらく色々調べてみたいと思います。(英語を読むのが得意ではないので、スローペースかつ誤訳もあるとは思うのですが)

どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by Michi-mama3 | 2013-04-26 23:26 | 自己紹介