育てにくい息子について調べていてギフテッドについて知りました。息子がギフテッドかどうかはさておき、ギフテッドについて調べたことや日常をメモしておこうと思いこのブログをはじめました。


by Michi-mama3

<   2013年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

3ヶ月くらいでしょうか、長くブームが続いている本があります。

『科学しかけ絵本 海洋探検』です。

c0290215_16155554.jpg


中はこんな感じです。

c0290215_16171117.jpg




何がきっかけだったか忘れてしまったのですが、海の中がどうなっているのかと、しきりに聞いてくる時期があったので、何か良い本はないかなと、探して見つけた本です。


同じ頃、自分が子供の頃、買ってもらった『海』もミチに見せてみました。

c0290215_16163192.jpg


でも、こちらは難しすぎて不発。


先の『海洋探検』は、飛び出す絵本なので、奥行きもあり、「向こうはどうなってるのかなあ」「後ろにあるのは何かなあ」と、何度見ても楽しそうにおしゃべりしています。

見開きに説明も分かりやすく書いてあるので、ミチの「何かなあ」の質問に私も答えやすく、2人で盛り上がれるんです??


先月でしょうか、ちょうど良いタイミングで、購読している福音館書店の「ちいさなかがくのとも」の絵本が、潮だまりの描写で、最近は、上の写真のページとこの絵本を見くらべて、楽しんだりしています。

c0290215_1618144.jpg




潮だまり体験、させてあげたいなあ♪

関東なら三浦とか思いつくのですが、関西のメジャーな潮だまりスポットってどこなんでしょうか? 夫はこちらが地元なのに、楽しいお出かけ情報、何も知らないんですよ〜。子供の頃は野球ばっかりしてたんですって。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-31 16:22 | ミチくんの好きな本メモ
『(ギフテッドの半数以上を占める)内向型の定義』


内向というと、シャイといったイメージがあるけれども、内向とシャイは別物。

シャイな人は、神経質だったり、心配性だったりしますが、シャイな人が内向型であるとは限りません。内向型の人間というのは、一人でいる方がエネルギーが充電されて、他人といると消耗するものです。


内向型は、思考の中の世界に興味があります。

彼らは、考えることを楽しみ、考えや感じたことに思いを巡らすのが楽しいのです。


内向型の場合、社交スキルの高い人でも、社交を避けることがよくあります。

人が周りにいることで、エネルギーが流れ出るかのように消耗してしまうからです。人と関わった後、(例えばパーティーなど)は、必ず一人で充電する時間が必要です。


内向型の人が一人になりたがった場合、それだけでは、鬱の兆候とは言えません。

人が周りにいたことで消耗したエネルギーを充電しようとしているか、ただ一人で考えごとをしたいと思っているかのどちらかです。好きな人や、一緒にいて快適な人といても、静かに一人でいる時間が必要です。


内向性があるというのは、人と会話しないということではありません。

会話の内容は、考え(アイデア)や発想(コンセプト)についてで、ちょっとしたどうでも良い内容の会話ではないということなのです。

なお、内向型の人口は、一般では、25~40%ですが、ギフテッドでは、60%を占めています。


元記事リンク


あーちゃんママさんが以前ブログで紹介されていた、16タイプ別性格判断(リンク)で、私はINTPだったのですが、この I が内向型の頭文字です。

なので、この定義を読んで納得。一人の時間がないと死にそうになるのは、鬱傾向だったわけじゃなかったのね、とほっとしたのでした、笑。(自分のことなのに~)

内向型の子供への親業といった記事もあるようなので、また読んでみようと思っています。

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-30 15:23 | ギフテッドの特徴
我が家の場合、「こっちに来て〜!」と呼んだら、犬は来るのに、息子は来ません。そこで一句。

こっち来い 犬は来るのに 息子来ず

はあ。??



大抵、ミチは、目の前の遊びに夢中で、呼んでも来ません。時折ふざけて(大人を試して)来なかったりもします。

とはいえ、2歳だし、そんなものかなあと思っていたのですが、

「どうも他のお母さんは、私ほど苦戦&消耗していないのではないか?」と、うっすら気づき始めました。

「ミチくん、また呼んでも来ないし、ああ消耗するわ〜」ということに気が向くようになってきました。苦笑


そんな矢先に見つけた記事です。(About.comのガイドCarol Bainbridge著)


『ギフテッドの子供の注意(アテンション)を向けさせるには?』

あなたの子供は、呼んでも無視しますか? 何度も何度も同じことを言わなくてはなりませんか? 出かける準備をするように言ったのに、気がついたらまだパジャマだったということはありますか?

ギフテッドの子供は自分の世界に入り込んでいることがよくあります。やっていること、考えていることに、入り込みすぎて、自分の身の回りが見えていないのです。

この描写が、あなたの子供に当てはまるようならば、あなたは相当フラストレーションがたまっているはずです。次の3つの方法は、子供を現実世界に引き戻し、親のフラストレーションを減らすのに使える簡単なテクニックです。ぜひ試してみてください。


1.体に触れる

何度呼んでも返事が無い…。
親は相当疲れているでしょう。このような場合は、肩や腕を軽くタッチしてみると良いでしょう。体に触れることは、没頭している活躍や考えから、こちらの世界に戻すのに役立ちます。親の言っていることが耳に入りやすくなるでしょう。


2. 早めの声がけ

没頭していることから、次の行動に移すために心の準備をさせます。例えば、そろそろ寝るように言うのであれば、寝る時間に言うのではなく、10分早めに声をかけておくのです。最初の声がけで、あと10分で今没頭していることをやめななくてはならないことを知らせておきます。

とはいえ、1回の声がけで10分で経ったら、ベッドに入ると思ってはいけません。10分経つ前に何度も声をかけるようにします。この声がけ方式は、彼らの夢中になっている世界から現実世界に引き戻すという効果を狙っている側面もあるからです。


3. タイマーを使う

もしあなたの子供が、時間の感覚が良い方ならば、時間に意識を向け続けさせるために、タイマーを使うこともできます。あと10分で切り上げさせたい場合、あと10分今の活動を続けても良いことを告げ、10分後にタイマーが鳴るから、それと同時に切り上げなくてはならないと伝えるのです。この方法は、時間の感覚のゆるい子供には効果がありませんが、先に述べた、“早めの声がけ”と合わせて使うこともできます。


子供が没頭し過ぎることを心配する親御さんもいますが、ずっと自分の世界を生きているわけではないので、心配はいりません。ギフテッドというのは、自分の考えに入り込みやすいだけなのです。

元記事リンク


上記ハウツー以外にも良い方法はあるのだろうと思うのですが、没頭しすぎて親の声が耳に入らない子供への対処法のヒントをもらえた気がします。(没頭して親の声が耳に入らないこと自体は変わらないみたいですね〜)

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-29 15:18 | ギフテッドの親業

本「みんなうんち」


トレーニングパンツ地雷化により、完全に方向性を見失ったミチのトイレトレーニング。

コメント欄で、たくさんのアドバイスをいただいて、まず車シールで、おまるに親しむ(笑)段階まできました。

(一度おしっこをしたけど、その後はしていません。出そうになると、おむつはくの〜っ!となり、おむつ履かせてすぐにジャーッです。苦笑)

あと、トイレの便座も、ズボン履いたままなら座ってみるというところまでなんとか、笑。

アドバイスありがとうございました!??


そして、今日初めて読んで、ミチにかなり好評だったのが、Giftedkidさんに教えてもらった『みんなうんち』です。

c0290215_15405964.jpg



朝3回読んで、昼寝前にも2回読んで。??


ミチが、「このページ好きなの〜」と、次のページに進もうとしないページ。
これです↓

c0290215_15414993.jpg


おむつの赤ちゃんを見ては甘えん坊気分になっている様子。
ちょっとは、本気でおまるに用を足す覚悟をしてくれたら良いのですが…。


加えて、ミチの反応が面白かったのが、このページ。


c0290215_15423322.jpg


一番右の男の子(自分を投影している)を指差して、

「スプーン使ってるねえ♪」と、喜んでいました。
ぜひ、スプーンの方も、頑張ってみようという気になって欲しいものです、笑。



ベネッセのしまじろうの日常生活ストーリーは、ほとんど地雷なのですが、(意図が明確過ぎるのかも)
この本は、大好きな動物がたくさんでてきて、話の展開も大人目線ではなく、こどもの自然科学目線だったのが、地雷化しなかった理由なのではないかと思っています。

良い本を教えてくださってありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-28 15:49 | ミチくんの好きな本メモ

宇宙の本

ミチは、のりもの好きです。

2歳になる位まで、バイロン・バートンの、のりもの絵本を良く読んでいました。

c0290215_16101875.jpg



2歳を過ぎて、あまり読まなくなったものの、私がバイロン・バートンの絵が好きなので、『うちゅうひこうしになりたいな』という絵本を買ってみたら、大ヒット!

c0290215_16104599.jpg


ミチが「宇宙飛行士になりたいっ!」と、絵本のセリフを真似て言うと、パパが「ロケット発射!」と、高くミチを持ち上げて遊ぶのがしばらく流行っていました、笑。


ミチが、「ロケットってなにかなあ?」と言い出したのと、赤ちゃんのころから月を見るのが好きだというのもあり、今度は、アポロ11号の描写をした絵本『月へ』を買ってみました。(私が欲しかったので、笑。)

c0290215_16112414.jpg


この本は文章が長いので、『うちゅうひこうしになりたい』ほどのヒットではなかったのですが、ロケットとはどんなものかというのが分かって満足したみたいです。

この本では、ロケットよりも、発射管制センターが気に入ったみたいでした。

c0290215_16113746.jpg


↑このページを見ては、うっとり小声で「かっこいいぃ〜〜」と、言いながら、体をくねくねさせて喜んでいます。笑



そして、この間、満月が家のベランダからよく見えたのですが、久しぶりに良く見える満月に、大フィーバー!

この時始めて、星の存在に気づき、

ミチ「あれ何かなあ?」

私「あれが星だよ〜、キラキラ光る〜お空の星よ〜♪ の星だねえ??」

ミチ「なんていう星かなあ?」

私「なんだろうねえ、ママ分からないねえ、金星かなあ? う〜ん。」

ミチ 「星図鑑欲しいっ!」

私「そうねえ、星の図鑑というか、宇宙の図鑑にする?」

ということで、自分も欲しかったこともあり(図鑑好きなんです)、ミチにかこつけて、宇宙図鑑を買いました。

まあ、ミチは内容を理解していないのですが、絵を見ては、「これ何かなあ?」と、やっています。(というか、私の方が熱心に読んでいます。面白い♪ )

c0290215_1613454.jpg


図鑑を見ての、ミチのコメント、

「宇宙はこわいねえ」




とはいえ、着替えの時に、「宇宙ステーションまで来てください〜、5,4,3,2,1 発射!ゴゴゴゴゴ〜ッ!」というと、指定の場所まで来るようになったり、

「宇宙服を着ます、カチャッ」とかなんとか言うと、着替えが少しだけ早くできるようになりました。

宇宙図鑑、本当に読みこなせるようになるのは、まだまだまだ先なので、それまで私が堪能しようと思います。


※夫は、「なんで星の中がこうなってるって分かるの?成分ってどやって調べるのよ?」と、ごもっともな質問を私にどんどんぶつけてくるのですが、私には分かりません〜。そんなに知りたいなら、自分で調べて私に教えるくらいのパパでいてくれよと思います。(このブログを帰宅電車で読むと思われるのでここに書いておきますよ〜)


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-27 16:24 | ミチくんの好きな本メモ

ギフテッドのことを知って、色々知りたいことがどんどん出てきているものの、実際には日本でギフテッド診断はないし…。この記事は、親目線で読みやすいく、ちょっとしたヒントになるかもと思い、日本語にして残しておこうと思いました。

All about.com 内の質問コーナーに掲載されていた記事です。回答者は、ガイドのCarol Bainbreidgeです。



『うちの子はギフテッド?それとも頭の良い子?』


Q.
うちの息子はとりたてて発達が早い訳ではなく2歳位から話し始めました。2歳半でアルファベットを覚えたものの、読みは学校に上がってから覚えました。読み方を覚えてからは、文章をみるみる読めるようになり、1年生の終わりには3〜4年生レベルの本を読めるようになりました。対象年齢が上のゲームも好み、勉強が好きで積極的にとりくんでいます。
息子は、ギフテッドでしょうか、それとも一般的な勉強のできる子でしょうか?



A.
ギフテッドも頭も良い子も、理解が早いのは一緒なので、理解が早いというだけでは、ギフテッドかそうでないかは、分かりません。

言葉が早いかどうかといった発達に関してですが、ギフテッドであっても発達が早いわけではないことがあるので、一概には言えません。

確かにギフテッドの子供は、早くから話し始める傾向がありますが、話し始めるのが遅い子供もいます。ただ、遅く話し始めたとしても、すぐにきれいな文章で話す子供が多いのが特徴です。

加えて、ギフテッドの子供は早くから読めるようになる傾向がありますが、読めるようになるのが遅い子供もいます。ただ、読み始めるのが遅かったとしても、読み方を教わった途端に、みるみる上手に読めるようになるのが特徴です。

さらに、ギフテッドの子供は、年上の子供と遊ぶのを好みます。知的レベルが近いのと、面白がることと笑いのレベルが近いからです。

また、ゲームやおもちゃ関してですが、年齢相当のものはつまらくて飽きてしまいます。対象年齢が上のものや、難しいことにチャレンジするのを好みます。

この質問で、勉強に積極的に取り組んでいるとありますが、実際にどのようなことを行っているのか分からないので、なんとも言えません。

ただ言えるのは、頭の良い子は、覚えるのも早く、教える方も簡単なののですが、ギフテッドの子供が持っている “学びへの渇望” はありません。

子供が、ギフテッドであれ、頭の良い子であれ、平均的な子であれ、その子供に最も適した環境を用意し、能力を伸ばすのに最善を尽くしたいものです。


元記事リンク


“学びへの渇望” かあ。

こういった“渇望”は、一般社会であまり理解されないし、「そんなに勉強しないで〜」などと大人から言われることもあるのかも。せめて親だけでもこの“渇望”を理解するのが大事なのだろうなあとも思いました。

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-25 23:32 | ギフテッドの特徴
psychology todayの人気記事ということで、目に止まりました。

著者は、マリリン・ウェッジ博士。カリフォルニア州在住。子供に精神的障害と決めつけず、投薬を行うことなく、子供本位になることで解決するファミリーセラピーを行っている先生です。

元記事は、具体例も書いてある長い記事なのですが、「そんな見方もあるんだなあ」と、自分の視野が広がった要点に関わるところだけ、ざっくりブログにメモしておこうと思います。


『なぜフランスにADHDはいないのか』

ADHDは、アメリカの学齢のうち、少なくとも9%はいて、薬が処方されている。
一方、フランスでADHDの診断を受け、処方箋をもらっているのは0.5%に満たない。
この違いはどこから生じるのか。


ADHDは、生物神経学的な障害なのか?
実は、アメリカとフランスでは解釈と解決法が違う。
アメリカでは生物学的な機能障害と考え、リタリンなどを処方する。
一方、フランスでは子供の脳機能の問題ではなく心理的な問題と捉え、問題の背景をさぐり改善しようとする。


また。アメリカとフランスでは、子供の精神的な問題を分類するために使う基準システムが違う。
アメリカでは、DSMという基準システムを使っているが、フランスの精神医学会はこのDMSに対抗して、CFMTEAというシステムを作った。

アメリカのDSMは、薬の処方と症状の軽減を目指すシステムだが、フランスのCFMTEAは子供の症状から心理学的な原因を探るものとなっている。

その他、アメリカの子供のテレビの視聴、食品添加物の影響の大きさや、米仏のしつけ文化も違いについても触れられている記事です。

元記事リンク


著者は、薬反対派なので、フランスを持ち上げる論調、あえて目を引くタイトルにしているのではないかと思います。
私個人としては、米仏のどちらが正しくて優れているいうことよりも、ADHDというのは、国や文化が違えば、診断だったり、その後の扱いも違うというのが分かったのが、目からウロコでした。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-24 15:44 | その他調べたこと

『ギフテッド、トイレトレーニングで手こずる理由』

Yahoo voice の投稿記事です。短いのですが、理由がちょっとでも分かると焦りも減った気がしたので、日本語でメモしておこうと思います。

投稿者の主治医の言葉です。


ギフテッドの子供の多くは、それはもうひどくトイレトレーニングを拒絶する。

ギフテッドではない子供は、親がこうしてみたら?ということを受け入れるけれども、ギフテッドの子供は、自分の時間や場所にこだわりがある。着るもの、食べる物、用を足す場所も自分で決めたがる。

このような理由で、他の子供よりトイレトレーニングの完成が2年遅れることもある。

とはいえ、トイレ本を読んだり、パンツを履いてみるように促したりするなど、トイレについて話題にし続けること!

元記事リンク


なるほどです。こだわりかあ。

コメント欄で。経験談、知恵をくださってありがとうございます!いただいたアイデア駆使して乗り越えられそうです?? がんばります!


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-23 00:03 | ギフテッドの親業

『ギフテッドのトイレトレーニング』

ミチのトレーニングパンツ地雷化をきっかけに、トイレトレーニングに悩んでいるギフテッドのお母さんの話があるのではないかと調べてみました。

あーちゃんママさんのブログで聞いたことのあるデイビッドソンによるギフテッド子育て掲示板でも、トイレトレーニングに苦戦するお母さん達のたくさんのコメントを見つけました。

掲示板のリンク

DDとかDSだとかこの系統の略語が分からずに理解し切れていません。
ご存知の方がいらっしゃれば、教えていただけると嬉しいです。


この掲示板の中で、プレスクールではおむつがはずれていないといけないと教えたら、プレスクールに入る直前におむつがはずれたという体験談や、

超魅力的なご褒美の提示をしたら、今まで断固と拒否していた子が、ジュースをたくさん飲んでおまるに座って頑張ったというようなエピソードが書いてあり、微笑ましく、気が楽になりました。


一方で、ご褒美だとか、プレスクールの事情だとか言ってもきかないタイプも、ギフテッドの典型としていることも分かりました(About.comの相談コーナーリンク)。

やりたいことはやるし、やりたくないことはやらない!というタイプの子の話です。
こういう場合は、もう待つしかないみたいで、親が教えようとすればするほどやらなくなるので、放っとくのが一番とのこと。

この相談コーナーに付随する書き込み(リンク)も面白くて、「4歳になったらトイレに行く」と宣言していた子が、4歳になったその日にきちんと用を足した、というのもありました。

総じて、ギフテッドの子はオムツはずれが遅くて、3歳すぎることが良くあるという記事も目にしました。

一般的な子は、

オムツはずれ → 字が読めるようになる

ギフテッドの子は、

字が読める → オムツがとれる

なんていうのも。


私が今やるのは、しまなみさんからコメントでいただいたように、トイレという場所に慣らすことくらいかなあ、と思いました。

(さっき、昼寝前に自発的におまるに座って初めて用を足しました!私がトイレトレーニングをあきらめたから自発的にしたのかしら?
トイレはたぶん苦手な場所で、外のトイレではハンドドライヤー怖い!の大騒ぎです。トイレに慣らす必要ありです〜)

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-21 16:58 | ギフテッドの親業

トレーニングパンツ

2歳半


昨日の朝のこと。

またもや号泣。。。
何事かと思って見に行ったら、タンスの前に座り込んで泣いていました。


「ダメなのぉぉぉぉ〜〜〜っ!!!」

と、叫びながら指差す方を見たら、トレーニングパンツ。


c0290215_163463.jpg



車好きのミチ。
大好き車柄のトレーニングパンツに気を良くして、トライしたものの当然最初はうまくいかず、号泣。


「ミチくんはパンツマンやらないのっ、オムツマンがいいのぉ〜」

と、言うものだから、引き出しの奥にしまいこんでいました。
なのに、イタズラしていて見つけてしまったらしいのです。


正直、トレーニングパンツが地雷化してしまったのはキビシイです。。。


トイレトレーニング、先が思いやられるなあ。

(面倒くさがりの私の性格。こういった日常生活的なことを地道に教えるのが苦手なんです…)

たぶんミチは、お友達はトイレに行っているのに、自分はできていないのに気づいていて、それもまたトイレトレーニングを遠ざけているよう気もしないではありません。


でもまあ、昨夜本人の口から、

「おまるは、2歳では座らないの。3歳くらいになったら座るの♪」

と、朗らかに宣言されてしまったので、無理せずしばらく様子をみようと思います、笑。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-20 16:05 | ミチくんの地雷メモ