育てにくい息子について調べていてギフテッドについて知りました。息子がギフテッドかどうかはさておき、ギフテッドについて調べたことや日常をメモしておこうと思いこのブログをはじめました。


by Michi-mama3

カテゴリ:ミチくんの遊びメモ( 9 )

スペアタイヤブーム


1歳の頃、後ろにスペアタイヤがついた車が好きだったので、2歳の誕生日プレゼントに、Bruderのジープラングラーを与えました。
これが良かったのか悪かったのか…、オフロード車好きに火をつけてしまった気がします。
2歳過ぎてしばらくは、道行く車の後ろにスペアタイヤがついているかどうか判定するのに夢中でした。

これまた幸か不幸か、義父が自動車整備の工場をやっていて、車の下を覗き込むのがカッコいいと思ったらしく、車の下を覗き込むようになってしまいました。そして、ミチはスペアタイヤが、車の下についている車とついていない車があることに気づきました。(マニアック過ぎる…??)


この頃は、下にタイヤがついている車があると気づいたというだけで、そのうち電車ブームに移行したのですが、3歳になる頃に電車ブームがひと段落。今度は、車の下にスペアタイヤがついているかどうかブームが来てしまいました。(のぞきこむので危ない…)


このブームの厄介なことは、スペアタイヤが下についているかどうかに明確な法則がないところ。どうして下についているのかついていないのかが、きちんと説明できないのです。なので、ミチとのやりとりが超めんどくさい…。デザインの流行だとか、設計の人が決めたとか言ってみたのですが、いまいちピンと来ないよう〜。

しかも、ミチとしては、下についていると“当たり”のようで、下についていて欲しいみたいでついていない車もついていることにしようとしたりします、苦笑。


ちなみに、今まで親子で調べて分かっていることは、

・日産、マツダ、スバルの乗用車の下にはついていないっぽい。

・消防車は、規則でスペアタイヤを装備していないらしい。(ネット情報)

・ハマーは、古い型は中に入っていたけれども、タイヤ臭が室内に漂うとのことで、新しい型は後ろについている。(ネット情報)

・ランドローバーは、古い型は下についているけれど、新しい型は中にある。(わざわざディーラーさんに聞きました)

・BMW、レクサスは中にあるっぽい。

・トヨタ、ホンダは謎。(法則が分からない)

・トラックはだいたい下につているっぽい。

などなど…



車に乗っていても、「下にタイヤついてる、下にタイヤついてない、ついてない、ついてない、ついてるっ!」と、うるさいです。

車のストーリーの絵本も、挿絵の車を指差しながら、「ついてる、ついてない、ついてるぅ〜っ!」と、うるさい。

昨日も、病院の待合室で、絵本を広げて、「ついてる、ついてる、ついてな〜いっ!」を連発。年長さんくらいのお兄ちゃんが、何か面白いことやってんのか?と覗き込み、よく分かんないなあ、という顔をして、立ち去って行きました。(このお兄ちゃんはその後、絵本のミッケを堪能していました??)


家では、私が料理をはじめると、車図鑑を広げて、私を大声で呼びつけ、「ママ〜!これついてると思う? ねえママ〜っ!ついてると思う?!」と、うるさい〜。

私が、「消防車だからついていないんじゃない?」などと答えると、「ううん、ついてるぅ〜っ!」と、あまのじゃく…。「どうしてついてると思うの?」と聞けば、「そうやって決めたから〜」とミチ。「誰が決めたの?」 「ミチく〜んっ!」 というやりとりがズーッと続きます??。


駐車場では、「なんでトヨタはついてるのとついてないのがあるのかなあ〜」「ついてない、ついてない、ついてる、ついてない」「ルノーのおばちゃんは、なんで中に入ってるって言ってたのかなあ」「あ、日産だ、下にタイヤついてるか見るっ!」とか、超早口でまくしたてています。??

早くスペアタイヤブームが終わらないかしら。
でも、このブームが終わっても、またマニアックなブームがやってくるんだろうなあ。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-12-26 13:04 | ミチくんの遊びメモ

体操教室の体験レッスン



体験レッスンマニアの我が家。
昨日は、近くにある大型スポーツクラブの2歳~3歳の体操教室の体験レッスンに行ってきました。

たくさん走らせてもらって、あり余るエネルギーを発散してもらおうという目論見でした。
母子分離クラスなので、私も時間が作れてちょうど良さそうだし、体験レッスンでの様子によっては、入会しようと張り切って参加!

結果はNGで、入会しないことに~。(一人時間のチャンスなくなり残念!)


レッスンは人数多く、スピーカー音楽に合わせて身体を動かしたり、集団行動重視。
そして、ミチが嫌がったのが、先生の雰囲気…。女性なのですがちょっと大雑把な感じだったかなあ。ミチは、「先生がオバケみたいで怖かったからダメなの~」と言っていました、苦笑。(先生、ゴメンなさい??)


まあ、そんなことはさておき、まあミチのマイペースっぷりったら!

c0290215_21284837.jpg

・輪からはみ出してます…。

予想の範囲内ではあるけれど、集団の輪からすぐ外れて走り出す、やりたいことを勝手にはじめる、鉄棒やフラフープなど道具を研究しはじめる、など、あちゃあ〜、でした。
(落ち着きないというよりも、確信的な感じなのがなんとも…。)

ただ、いつもミチとだけ接している私からみると他のお子さん達が、子羊のように従順に見えて、逆に「そんなに素直で、良いのか?」と思ってしまったり(こんな母子で残念、苦笑)。
とにかく、他のお子さんの様子にびっくり、衝撃を受けました。


この日の夕方の犬の散歩では、立ち止まり時間長く、呼んでも来ないミチを見て、「今までこんなもんかなあと思ってたけど、素直系の子供だったら、呼べばすぐ来るんだろうなあ。私ったら頑張ってるのね〜」と、遠くで一向に動く気配のないミチを見て自分をほめてしまいました、苦笑。


ところで、先々週、近所にある、年配の舞踏家の先生が指導されているバレエ教室の体験に行ったのですが、このベテラン先生が個性派ミチの扱いが絶妙で、母の私はなかなかできないハイレベル。

ミチはこの先生がお気に入りで「バレエにまた行きたい」と。ただ、私が思っていた以上にお姫様気分の女の子生徒さんが多かったので、ちょっと躊躇しています。私のイメージでは熊川哲也とかニューヨークのダンサーだったんですがね〜。この教室、手先足先に意識して身体を動かす練習に良いと思ったのですが…。

学齢以前は、女の子ばっかりとか関係ないかなあ。それにしても、この先生はクオリティ高かったです。なので、本当はこの先生について習わせたい、でも雰囲気がなあ〜。です。

私は「およげたいやきくん」「キャンディキャンディ」を歌える年齢なので、ますます動き回るミチの相手は、体力的に無理!!! 今回の体操教室が、フィットせずに残念でした〜。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-08-02 21:42 | ミチくんの遊びメモ

パンクの再現遊び


傷口に塩を塗られています。

一昨日、公園帰りにやってしまった自損事故。狭い踏切の左折時、ウィンカー出していない挙動不審の前方の車をよけて、左後ろをガリガリガリ。
なぜかタイヤがパンク。電動スライドドア、リアバンパーも、交換しなくてはいけなくなりました。かなりの破損です。

その日の夜は、ミチくん、「ママのタイヤがプシューってなってたねえ。どうしてかな?」と、答えても答えても、何度も聞いてくるし、おもちゃの車を、おもちゃの線路にぶつけ、運転手役の人形を車から下ろし、「どうなったかなあ、踏切にぶつかったから、プシューってなってるねえ」と、再現。その後も車を走らせドンドンドンドンドンと、パンクの音を再現し…。

つらいんですけど、ママ。??


昨日は、レッカー車でマイカーが修理工場に旅立ちました。

レッカー車でマイカーが運ばれるという、滅多とない様子を見て、家に戻っておもちゃのあるリビングに一目散。そして、こんな再現…。

c0290215_23311162.jpg


「どうしてママの車はレッカー車に乗ったのかなあ。」

「ママの車がパンクして、修理工場まで走っていけないから、レッカー車が運んでくれるんだよ。」

「どうしてパンクしたのかなあ。」

「踏切にぶつかったからだね。」

「どうして踏切にぶつかってプシューってなったのかなあ。」

「実は、ママもそれは分からないんだよねえ。なんか出っ張ってたんじゃないかなあ。」


何度このやり取りをしたことでしょう。かなりつらいんですけど、ママ。


そして今日、代車の日産キューブがやってきて、乗り物図鑑にある車なので大喜び。

「どうして日産キューブが来たのかなあ。ママの車はどこに行ったかなあ。♥」

「ママの車を修理している間、車がないとこまるから、代わりの車として日産キューブが来たんだよ。」

このやり取りも、何度も何度も…。

しまいには、代車でお出かけして戻ってきて車から降り、後輪を見て「日産キューブはどうしてプシューってならなかったのかなあ。♥」と。

はあ、つらすぎる。


私の心の傷に塩をぬりたくられ、あまりにもつらくなって、「ママはもうこの話はしたくないんだよ…。」と、2歳児相手に言ってしまいました、苦笑。

ミチはもっとパンクの話、踏切にぶつかった話、レッカー車、代車の話をしたそうなので、明日も明後日もこの話で盛り上がるんだろうな〜。そして、またおもちゃで再現されちゃうんだろうなあ…。

怪我がなかったのが何よりで、だからこそこんな会話もできるのですが、なんともつらい…です、苦笑。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-07-26 23:35 | ミチくんの遊びメモ

レゴの進化とダジャレ

2歳半

最近、ミチのレゴ遊びに活気的進化(?)がありました。

車輪がついていないモノも作るようになりました!笑

記念にブログに残しておこうと思います。


c0290215_17302646.jpg


大した進化ではないのですが、親の私からするとスゴイ進化!

車ではなく、動物を作ってみたそうです。 一番奥の“作品”はアジア象とのこと。

動物園に行ったので、動物ブームに火がついたというのもあるのかな。

それにしても、車キチガイだったのが、視野が広がりつつあるのねえ、と嬉しいです。


(余談: 近くの動物園に行ったのですが、本当はもっと動物がその動物らしくしている動物園、保護活動に熱心なクオリティの高いところに連れていってあげたいです。いつかサンディエゴZooに家族で行きたいねなんて夫と話しています。)



そして、最近のミチのダジャレ。

「白菜はちょっとくさい 」

なかなか好きです、こういうベタなやつ。



くわえて、今流行ってる替え歌。


“汽車汽車ぽっぽぽっぽしゅっぽしゅっぽ〜〜〜 〜 畑も飛ぶ飛ぶ、じいさんも飛ぶ〜走れ走れ走れ〜”


歌い終わって、「じいさんは、もう宇宙まで飛んでったよ♪ 2万年前にね!」とか言ってます。

2万年前が何かは分かってませんが、一人で大ウケしてベッドの上を転がり回っています。


ミチくん、楽しそうで何よりです。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-06-12 17:32 | ミチくんの遊びメモ

宇宙図鑑、ありがとう


宇宙図鑑投入により、ミチの面倒臭さが緩和された気がします。

今までは、車が好きすぎて、それはそれは街を歩くのが大変だったのですが、車に近づこうとする勢いが断然減りました!

遊びも、ブロックにしても、粘土にしても、車に関連づけて遊ぶことばかりだったのですが、宇宙図鑑投入以降、人工衛星、ロケット発射台、宇宙ステーションに関連づけて遊ぶようになってきました。

c0290215_15501788.jpg


ニューブロックをよく使うようになりました??


街歩きがラクになったのが、何よりも嬉しかったりなんかします。

買って良かった〜、宇宙図鑑。


これからも、ミチの “好奇心スイッチ” を見つけていきたいなあと思う変化でした ??

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-06-04 15:53 | ミチくんの遊びメモ

駄じゃれ、言葉遊び

2歳5ヶ月

2歳すぎた頃から、自分で新しい言葉を作ったり、新しい乗り物の名前を考えたりして、楽しそうなミチくん。

微妙に新しく覚えた言葉を混ぜていたりしています。

私は記憶力がないので、ちゃんと覚えていませんが、車の名前に、“sターボミーニャア” とか、“振動空気ブーチー” とか、笑。

それと、チータカ、チータカ、タンタンタン、というリズムに、なにやら勝手に言葉をつけて、はしゃぎまくるのも流行っています。


駄じゃれも、2歳過ぎくらいから良く出ていますが、最近の流行りは、

「ホワイトタイガー怖い 」

(ホワイと怖いの母音がかかってます。母だから分かる駄じゃれです。笑)


「さんきゅう、阪急 」

(関西ならではの駄じゃれかな?)


今日も、ホームセンターで、ホワイトザリガニというのを見て、「ホワイトザリガニこわい〜!」と、カートに乗ったままはしゃいでいました、笑。


男友達のおっさん駄じゃれには、かなりイラッとくる私ですが、我が子の駄じゃれは可愛いです♪

c0290215_1556266.jpg


今日の作品、 「なんとかなんとかリムジンブーズー」だそうです、笑


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-09 15:50 | ミチくんの遊びメモ
ゴールデンウィークは、日帰りであちらこちらに出かけました。

モンゴル恐竜化石展・大阪自然史博物館もその一つ。「化石また見に行くの〜っ!」と愚図るくらい気に入ったようです。
(ichiさんとエリンさんのブログに触発されて行きました♪)


サン・サーンスの「動物の謝肉祭 化石」を聴いてから、「化石ってなにかなあ?」と、興味のあったミチ。

私は、「虫とか骨が土の下でギュッて固まって石になっちゃったのが化石だよ。」とかなんとか言って説明していました。

たぶん「虫」とか「骨」とか「石」というキーワードが、興味をそそったんだと思います。化石について何度か聞いてきたので、実物を見せてあげたいなとちょうど思っていたところでした。


c0290215_2232948.jpg


触れる化石。 石になったという感覚が、分かりやすかったみたいです。2歳児にはありがたい展示でした。


会場には、ホネホネがたくさん展示されていて、私も興奮!

c0290215_22371053.jpg


ミチも、最初のうちは「これは何骨(なにこつ)かなあ?」と、聞いては盛り上がっていました。

後半は、恐竜に飽きてきて、「クジラ見に行くのぉ〜っ!」と言い出したので(出かける前に博物館サイトのシロナガスクジラの骨格写真を見せていたのでクジラを楽しみにしていました)、そそくさと常設展示を見に行きました。(常設の方が、身近で楽しかったみたいです)

その後、ホネホネに興味を持ったかどうかは分かりませんが、色んな生き物に骨があるのかどうかを聞いてきたりしていました。

「あるのとないのがある」と、いうのが面白いのかなあ。

動物に角があるかどうか、車にスペアタイヤがついているかどうか、列車にパンタグラフがついているかどうか、というのが面白いらしいんですよね〜。

いずれも、「ついてるのかなあっ?」と聞いてきます。動物について答えるのは私も楽しいのですが、車と列車は答え続けるのに精神的な努力がかなり必要です、笑。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-06 23:15 | ミチくんの遊びメモ
2歳5ヶ月

例えば、満月を久しぶりに見つけて嬉しかった時、
お料理屋の生けすで、カニを触って面白かった時、
電車に乗って嬉しかった時など、

何かに感激したら、それを家で作って再現してみたいようです。
(自分で作るというよりも、ママに作ってもらいたい)


できれば、ブロックで。
ブロックがダメなら、小麦粘土で。

でも、満月の時には、丸い蓋で満足していたので、まあ何かしらの立体物として再現されていれば良いのだと思います。

絵ではダメみたいです。なぜ立体物でなくてはいけないのか?


今書きながら気づきましたが、絵ではその後の遊びができないからなのかな?
いつも出来上がったものでごっこ遊びをしているので。

月に見たてた蓋は、雲に見たてた布巾の下に隠したり。笑

最近は、こんな感じの遊びが増えてきたように思います。



にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-04 00:26 | ミチくんの遊びメモ

自動車修理工場

今日も、ミチは自動車修理ごっこをしていました。いつもと違ったのは、新アイテムとして、ひらがなブロックが登場したことです。

ミカンの皮でもアボカドの皮でも、車遊びのアイテムにしてしまうミチ。車Love??です。

c0290215_23252029.jpg


車も下をネジネジして、その後ブロックをとりだし、「これは目印なの」と言っていました。どうも目印という言葉を使いたかったらしく、楽しそうに大声でおしゃべり。

c0290215_2342252.jpg


そして、何やら並べ始め、動く地面を作っているんだそう。「これは動く地面なの」と。動く歩道は知らないので、動く歩道ではないと思うのですが、どんなイメージなんでしょう♪


しまいには、ほとんどのブロックをならべて、「駐車券をお取りください〜」、だの、あれやこれや、いつもの車ワールドでした。

ひらがなも少しずつ覚えて、穏やかな時間でした。

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-04-29 23:55 | ミチくんの遊びメモ