育てにくい息子について調べていてギフテッドについて知りました。息子がギフテッドかどうかはさておき、ギフテッドについて調べたことや日常をメモしておこうと思いこのブログをはじめました。


by Michi-mama3

『(ギフテッドの半数以上を占める)内向型の定義』

『(ギフテッドの半数以上を占める)内向型の定義』


内向というと、シャイといったイメージがあるけれども、内向とシャイは別物。

シャイな人は、神経質だったり、心配性だったりしますが、シャイな人が内向型であるとは限りません。内向型の人間というのは、一人でいる方がエネルギーが充電されて、他人といると消耗するものです。


内向型は、思考の中の世界に興味があります。

彼らは、考えることを楽しみ、考えや感じたことに思いを巡らすのが楽しいのです。


内向型の場合、社交スキルの高い人でも、社交を避けることがよくあります。

人が周りにいることで、エネルギーが流れ出るかのように消耗してしまうからです。人と関わった後、(例えばパーティーなど)は、必ず一人で充電する時間が必要です。


内向型の人が一人になりたがった場合、それだけでは、鬱の兆候とは言えません。

人が周りにいたことで消耗したエネルギーを充電しようとしているか、ただ一人で考えごとをしたいと思っているかのどちらかです。好きな人や、一緒にいて快適な人といても、静かに一人でいる時間が必要です。


内向性があるというのは、人と会話しないということではありません。

会話の内容は、考え(アイデア)や発想(コンセプト)についてで、ちょっとしたどうでも良い内容の会話ではないということなのです。

なお、内向型の人口は、一般では、25~40%ですが、ギフテッドでは、60%を占めています。


元記事リンク


あーちゃんママさんが以前ブログで紹介されていた、16タイプ別性格判断(リンク)で、私はINTPだったのですが、この I が内向型の頭文字です。

なので、この定義を読んで納得。一人の時間がないと死にそうになるのは、鬱傾向だったわけじゃなかったのね、とほっとしたのでした、笑。(自分のことなのに~)

内向型の子供への親業といった記事もあるようなので、また読んでみようと思っています。

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Michi-mama3 | 2013-05-30 15:23 | ギフテッドの特徴